人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします   スマホ落下で液晶割れ 保険が下りた 「まるごとマモル」
まるごとマモル

嫁がスマホを落として液晶割れ
「まるごとマモル」について
事故から保証までの流れ
補償金額について
やはり優秀な保険「まるごとマモル」


嫁がスマホを落として液晶割れ
コンラッド大阪に宿泊したことは
前回紹介したが、
その日に、嫁がRakuten Miniを落として、
液晶が割れてしまいました。

一休でGo Toトラベルを利用して、コンラッド大阪に宿泊してみた

原因は体調の悪い子供を抱っこしながら、
バスから降りるときに落としたようだ。
(自分は仕事に行ったので後で知りました)

AQUOS ZERO2 を購入したときに
スマホ保険に加入した保険が実は、
3台まで(購入から1年未満だったか?)登録
できたのだが、
結局止める予定だったので、
追加しておらず、
対応できないのが残念でしたが、

ソフトバンク AQUOS ZERO 2 格安48円で入手

加入して2年目ぐらいになる
「まるごとマモル」という保険で対応できました。
(携行品プランです)


先頭へ戻る


「まるごとマモル」について
当時、これに加入したのは、
個人賠償責任保険が国内無制限(国外3億円まで)
同居はもちろん別居の未婚の子と父母(配偶者側も含む)も
対応と広範囲に有効な保険だったので、
従来加入してたものから乗換ました。

自転車保険、個人賠償責任保険でおすすめ まるごとマモル

さらにオプションで携行品やゴルフに対応もあり、
自分は携行品家族型に加入してたので、
今回適用となりました。

この保険は携行品保険としては珍しく、
スマホも対応してます。
同じ日本生命取り扱いの「タフ」という保険も
対応はしてますが、
個人賠償責任保険などを鑑みると、
「まるごとマモル」が優秀です。
(日本生命が取扱いですが、事故受付はあいおいニッセイ同和損保)
PDFはこちら


先頭へ戻る


事故から保証までの流れ
10/4、昼過ぎに、普段ならあまり乗らないバスに乗車
降車時に子供を抱っこしてた時にRakuten Miniが落下。
その際液晶に亀裂が入る。

10/6に日本生命の担当者に連絡
10/7に事故受付先の番号を教えてもらう。
本来証券や書類などがすぐにあれば
事故受付番号がわかったのですが、
見当たらなかったので
時間がかかりました。

10/7受付へ連絡し事故担当からの連絡待ちとなりました。
同日担当者から連絡があり、
補償対応出来ると言うことなので、
必要書類の準備の説明と書類送付を受けました。

必要書類は
・スマホの破損状態が解る写真
・修理見積書
でした。





電話ではどこで修理見積をとっても問題ないことを
聞きましたが、
修理したのに他に不具合があったとしても、
補償対応できるかは因果関係の証明をしてもらわないと
ダメということで、
キャリアで修理する方が安心ですよと
アドバイスを頂きました。
今回はRakuten Miniだったので、
今年4/8スタートの楽天モバイルで、
申告の購入日も4月頭に受け取った事を説明すると、
特に購入日の証明書は求められませんでした。

同日10/7に、
薦められたように、楽天モバイルに問い合わせしました。
まずショップに電話しましたが、
修理は専用窓口があるので、
電話対応しかできないと言われ、
窓口に電話しました。
すると言われたのが、
10000円で交換修理になります。
手続きは交換機器を送り、
故障機器を送り返すだけ。
最近問題になってるBand問題は、
同じBandの物も送れるし、
今のBandの物も送れますということでした。
実際にはこれはやってません。
なぜなら、
交換前に見積がとれないのです。
交換後に請求書(やったかな)を
PDFで送付するという事でした。

保険利用で修理したいので、
見積書がいると説明しても
出せないの一言でしたね。

困ったので、保険の担当者に電話しました。
立替払いをして修理するのであれば、
問題無いと言われましたが、
そもそも保険会社としては、
修理するしないは契約者次第で、
保険金を受け取っても
そこには言及しないそうです。
(そういえば、火災保険もそうでしたね)

すると、電話が繋がったまま、
付近の修理業者を検索してくれ、
ここはどうかと教えてくれました。

10/8に修理業者に電話をして、
Rakuten Miniの状況を説明して、
だいたいの金額を聞き、
見積書が必要なので
嫁から電話をしてもらい、
10/10の午後に店舗で
見積を頂きました。
金額は16280円(税込)でした。



同日10/10の夜に保険会社からの
書類が届いていたので、
翌日に投函。







10/14に保険担当から書類が確認でき、
金額も確定と教えてもらいました。

10/19に書面で内容が届きました。
概ね2週間で全てが終わりました。




先頭へ戻る


補償金額について
スマホの場合、年30%減額されるらしく、
今回の場合、
Rakuten Miniは21800円で購入して、
事故日がおおよそ6ヶ月後ということで、
21800*(100-15)/100=18530円が
最高補償額となり、
そこから免責が引かれるという話しでした。



結果、金額は
今回の見積額は18530円に満たないので、
16280円から免責額の3000円が引かれた、
13280円となり、
口座に振りこまれました。


先頭へ戻る


やはり優秀な保険「まるごとマモル」
人生で初めて携行品保険というのを利用しましたが、
なかなか使い勝手が良さそうな保険です。
キャリアの保険は利用したことは
ありますが、
それと比べるとどうしても、
見積や破損状況などを提出する必要があるので、
若干面倒ではありますが、
不正防止という観点では仕方ない事です。

電話で万が一、
置き引きや、釣り中に水没で本体の回収が不可の場合は
というのを聞きましたが、
対応可能だろうという事でした。
盗難はもちろん警察に届け出が必要です。
(もちろんケースバイケースです。)

最大20万円など色々条件はありますが、
個人賠償保険と合わせて年額
本人型なら3140円、
家族型でも4410円ですので、
参考にしてください。


先頭へ戻る


おすすめ

Taste of Premiumが優秀 トラストクラブ プラチナカードを発行

グランドバケーション説明会付宿泊券は失敗だった


広告
広告
広告
広告
広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告