人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします   自転車保険、個人賠償責任保険でおすすめ まるごとマモル
まるごとマモル

スマホが落下で破損したので保険請求した

個人賠償責任保険をご存じでしょうか?

最近問題になっている自転車で人身事故を起こした時の高額な賠償金。
現在の判例で約1億円というのもあります。
なので、都道府県によっては、
条例で自転車購入時に自転車保険に加入する義務がある都道府県もあります。

個人賠償責任保険の範囲

自転車の事故も保険金が支払われる保険で個人賠償責任保険があります。
その名の通り、
個人が賠償責任のある、人または他人の財物に危害を起こしたときに
支払われる保険です。

加入が義務付けられてる都道府県

個人賠償責任保険は、ほとんどの場合、
同居の家族にも対応してるので、
1つ入っているだけで安心感は違います

いままでは、自宅の火災保険や自動車保険のオプションでかけたり、
クレジットカードでかけたりできました。

今回ご紹介の「 日本生命 まるごとマモル」は
この11月から募集がはじまった新しい保険です。

なぜ紹介したかというと、
自分も加入したのですが、
今までの個人賠償責任保険より保険対象が広いのです。

補償のポイント

別居の両親も含まれるようになりました。
しかも、配偶者の両親も対象です。
それと今までの保険は1億円までが多い中
無制限まででます。(海外は3億円まで)

自分の場合は、
毎月自分の家族用に150円、親用に300円支払っていました。
年間5400円です。
それが、個人賠償責任保険だけなら、1990円です。

補償内容

しかし、今回加入したのは
携行品プラン(家族型)4410円です。
ゴルフはしないので、そっちは選択しませんでしたが、
この携行品保険は結構優秀だと思います。
いわゆる携帯電話、スマホなども対象になっています。
ここ大きな違いです。(保険金額20万円)
たいていの保険は対象外です。
今までは、携行品保険のために、
同じ日本生命のタフという保険で
年間3000円ぐらい払ってました。
(ただし、保険金額30万)
他にはMVNOで支払ってる携帯の保険も毎月500円なので、
それも解約するつもりです。

そうすると、
5400+3000+6000=14400円 毎年支払ってるので、
それが、4410円になるなら最高です。

それに、
この個人賠償責任保険は3億円ではありますが、
海外も対応なので、
今まで旅行時に
病気の保険などと一緒にかけていた
保険が必要なくなります。

携行品保険については
万人受けしませんが、
個人賠償責任保険についてはオススメできると思います。


先頭へ戻る


スマホが落下で破損したので保険請求した
お出かけの帰りに、
嫁がスマホを落下させて
液晶を割ってしまいました。
そのため保険請求をしてみました。

結論として問題なく保険金が振込まれました。
詳しい内容は下記に掲載してます。

スマホ落下で液晶割れ 保険が下りた 「まるごとマモル」


先頭へ戻る


おすすめ

JAL Global WALLET について 申請方法など


広告
広告
広告
広告
広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告