人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします   グランドバケーション説明会付宿泊券は失敗だった

ヒルトン名古屋に行った理由
説明会とは


ヒルトン名古屋に行った理由
ヒルトンに宿泊すると、
いつも子供がグランドバケーションの
罠にキッチリはまります。

今回は、
ヒルトン大阪のチェックインをしてる間に
いつのまにかグランドバケーションの
スクラッチをしてました。
毎回食事券を頂きますが、
利用した試しはないです。
というのも、10000円以上利用で、
2000円割引で複数枚利用不可、
他のクーポン利用不可など
この上ない使いにくさ。

でっ今回、がっつり家族で捕まりました。
ここまでは毎回の事なんですが、
今までは「ハワイの説明会に行きませんか」と
よく言われるのですが、
自分の仕事の都合上、
中々ハワイに行く時間が作れません。
だいたい2泊3日、頑張って3泊4日が限度の
旅程なので、
移動に時間がかかると、
現地時間が少ないので、
現状の仕事を続けてる内は
ハワイは無理かなと思ってます。

しかし、今回はいつもと違う説明。
国内のヒルトンホテルに平日限定2泊3日
29800円(朝食付き)でどうです?
ちょっと悩みました。
すると、+10000円の食事券を付けます。
最大、大人3人可能ということでした。


結局、買っちゃいました。
結果として失敗したかなと思ってます。
というのも、
ステータスの資格が延長されたので、
ヒルトン直で予約取ると朝食無料、
ほとんどの場合、子供も未就学児なんで朝食無料、
部屋のアップグレードも期待できる。
さらに今年は GoTo 利用で安い。
その割に説明時間が90分(結局120分)で、
時間帯も夜スタートがないので、
子供を連れて遊びに行く時間も減るし、
自分としては良いこと無しでした。

しかも、食事券はレストランが満席で
利用できなかった。
そのため、もう一度名古屋行くことになったし。
もし利用するなら
レストランを事前に予約するべきです。


先頭へ戻る


説明会とは
グランドバケーションの説明会で、
90分の予定が120分程になりました。
ほぼ良い事しか言ってこない説明会で、
システムも簡単にしか説明がない。
ハワイに興味がないから、
小田原を進めてきますが、
関西圏からは結構時間が必要なのがネックですね。
部屋の宿泊権を購入してるのに、
予約に費用も発生する。
利用しない場合はヒルトンポイントに交換できるけど、
交換率が良くても50倍。
ホテルに泊まるのに利用すると、
普通に支払う方が遥かにお得。
(説明会中はポイントが得かと思ったが、後で調べなおした)
固定費用も毎年or各年で必要な事や、
不動産価値が見いだせないマイナス資産と感じました。
そもそも家族でしか旅行に行かない自分たちにとって、
部屋の広さも必要ない。
もちろん良いなぁと思うところもあるが、
それに数百万+固定費用(税金も含む)を払うかと言われたら、
無い話と感じた。
そもそも固定費用が変動制と、
リセールの事など説明がほとんどない。
資料も無い。
あるのは小田原やハワイの物件かかくと、
ローン時の支払い価格だけ。
価格も今日決めてくれたら…
みたいな悪徳商会みたいなセールストークもあり、
その時はあまり出さないようにしたが、
印象はよくない。
しかも、今回契約すると、
名古屋に担当がいることになり、
それもまた不便と感じた。

ゴールドを持ってない人が
宿泊目的で利用するなら有りかもしれませんが、
自分には合いませんでしたね。


先頭へ戻る


おすすめ


台湾の板橋にオープンしたヒルトンに行ってみた

沖縄のダブルツリーbyヒルトン 北谷に行ってみた


広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告