人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします   キャッシングにオススメ セディナカード
セディナカード
海外キャッシング用として作成したカード
セディナカードを紹介します

まず、この写真はVISAカードですが、
ブランドはMasterをオススメします。
なぜなら、
平均、Masterの方が海外で利用する場合の手数料が安いからです。
金額的にそんなに利用しない場合は
あまり深く考えないでいいとは思います。

自分も、
大した額を利用するつもりがないので、
使える場所が多いかなという軽い気持ちから
VISAを選択しましが、
あとあと、考えるとエポスカードはVISAなので
Masterにすればよかったと思います。
他のカードブランドの兼ね合いで考えてください。

セディナカードのHP

セブンイレブンやイトーヨーカドーでポイント3倍とかありますが、
正直魅力はあまりないです。
ジザイルは常時3倍なので、そちらがお得。
よかったらこちらからご覧ください

ジザイルカードは、他社へポイント交換で最大1.5%の高還元カード

ただ、海外キャッシングは優秀で、
ATM手数料無料 繰上返済手数料無料(ペイジー利用で)

ATMキャッシングについて

こないだ台北旅行のときに、キャッシングを利用したのですが、
両替よりもはるかに安くできました。
もちろん、利息込みで。
帰国後(長期旅行中は旅行中)すぐに返済したのですが、

ペイジーについて

方法は、
セディナのオンラインにログインし、
ご入金受付のベイジーから支払えます
できるだけ早く返済することにより、
手数料が安くなります

キャッシングの返済方法

例えば
10,000円分キャッシングした場合
(実際には外貨を出すとキッチリでませんが)
年利18%とすると(たいてい18%たまに15%かな)
10,000×0.18=1,800円 これは年利だから 借りた日数4日とすると
1,800÷365日×4日=19.7260 で約20円
なんで、2泊3日や3泊4日程度の利息は
繰上返済すれば、大したことなく
それよりも、両替所の手数料のほうが遥かに高いし、
必要な分だけ必要な時に出せるので安全。
レートもそのタイミングのレートとなります。
(VISAやMasterが決めてる)
2018年3月に台湾旅行記に少しだけATMの事をかいてあるので、
よかったらこちらからご覧ください

2018年3月に3歳の子連れで台北・中壢へ3泊4日の旅行へ行ってきました

VISAのレートはこちらのHPから調べれます
Enter Bank Feeは「0」入力でよいかと


おすすめ

無料のエポスゴールドカード

MUFGプラチナアメックス JALマイル還元率 最大100円=1.407マイル


広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告