人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします  
ジザイルカードについて
DCカード ジザイル
MUFGプラチナへのポイント移行が終了
Kyashのチャージもポイント付与

DCカードが発行しているカードです。
自分は基本JALのマイルを貯めています。
そんな自分が、2019年現在、
JALカードではなく、
このジザイルカードをメインカードとして利用しています。

ジザイルカードの基本情報
DCカード発行の国際ブランドは「Master」です。
以前はVISAもあったみたいですが、
自分が発行したときには既に
Masterのみでした。
しかし、特に問題はないでしょう。
国内外のカード利用が可能なお店は大抵、利用できます。

年会費は家族も含め無料
ただし、ETCカードは発行に1000円が別途かかりますので、
他のカードをお持ちなら、他のカードで発行をオススメします。
そして、自分のようにJALマイルを貯めるのなら、
MUFGプラチナアメリカンエクスプレスカードの発行が必要となるので、
そちらでETCカードを発行すれば、
無料となります。

ポイントの交換先
ジザイルカードの一番おおきなポイントは
1000円でポイントが3ポイント付与されます。
1回の支払いでポイントが決まるのではなく、
締日の合算なので、
そこまで、気にせずに利用できます。

しかも、海外旅行保険もわずかですが付帯してます。
ただ、これだけではすべてを補えるわけではないので
他のカードと併用か、
海外旅行保険に加入をオススメします。

1000円で3P、海外保険付き
注意点として、リボ払いカードになるので、
利息を払うのを避けたい場合は、
毎月、自分で支払額を変更する必要があります。
もしくは、最大50000円まで設定できるので、
それ以下の利用の場合は利息がつかないように設定することも可能です。
ただ、メインとして利用するとそういう訳にもいかない事が多いでしょうから
必ず、月に1回は来月一括払いの設定をする必要が出てきます。
ちなみに、変更して一括払いにしても
ポイントは普通と同じく1000円で3ポイント貰えます。

ポイントを何に使用するかですが、
他社に移行や商品券も色々あります
例えば、キャッシュバックする場合
1ポイント当たり4円になるので、
1000円=3P=12円
1.2%の還元になります。

ニコスギフトカードの場合
1,684,000=5052P=25,000円(正確には5050Pです)
1.48%の還元になります。

ヨドバシの場合
100000=300P=1500P
1.5%の高還元です。

ポイント交換先一覧
交換先について
2019年3月31日でノジマは終了
2019年4月15日でJALは200に変更

自分のオススメの交換先は
最初に書いたようにJALのマイルです。
ただし、
普通に交換してしまうと、
100ポイントで250マイルとなるため、
33400円=100P=250マイル
0.7%ととても悪いです。
しかし、
それを2.4%にすることができます。

方法は、
MUFGプラチナアメリカンエクスプレス(20000円の年会費)
を経由することにより、
手数料はかかりますが、
1000円=3P=24マイル
2.4%となり、
100円で2.4マイルになります。
基本的に、どこで利用しても適用されるので、
JALカードのように、
特約店だけが100円=2マイルとは違います。

詳しい内容は「100円2.4マイルでJALマイル」よりどうぞ

ジザイル→MUFGプラチナ→JALマイルで100円2.4マイルに交換する方法

Kyashのチャージもポイント付与
追記 2019/4/23
Kyashにチャージした金額も
ポイント対象ということが
確認できました。

Kyashに6000円分チャージしてます

ジザイル明細
当月支払い合計が227,272円でした

ジザイル合計金額
ポイントを計算すると
1000円未満を切り捨てて、
227,000÷1000×3P=681P
当月獲得ポイントと一致します

ジザイルポイント

先頭へ戻る


MUFGプラチナへのポイント移行が終了
残念ながら、
2019年2月末を持って終了してます。
自分も知らない間でしたので、
ジザイルにポイントが結構残ってしまいました。
どうしようかって感じです。


先頭へ戻る


おすすめ

MUFGプラチナカードについて

MUFGプラチナアメックス JALマイル還元率 最大100円=1.407マイル

広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告