人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします  
ラピートのスーパーシートにお得に乗る方法

自分が住んでいる大阪で、
国際線に乗る場合は関空まで行く必要があります。
昔は伊丹から乗れたので
近かったのですが、
ずいぶん遠くなりました。

関空まで色々な逝き方があります。
車、電車、船と色々あります。

普段なら関空の駐車場を予約し、
車で行くのですが、
仕事終わりの夜便で行くので
時間の読める
電車にしました。

南海鉄道倶楽部
しかも、以前利用して凄い良かった
ラピートに乗りたいと思います。
運賃が920円に、特急料金が510円かかります。

それが、同じ料金で
ラピートのスーパーシートに乗ることが出来る方法があり、
特急チケットレスサービスを利用したら、
レギュラーシート料金でスーパーシートが利用できます。

方法は、
南海鉄道倶楽部に加入し(入会金、年会費は無料)
乗車するラピートを選択し、5号車か6号車を選択するだけです。
スーパーシートは元々、5号車か6号車にしかありません。
これを購入しておけば、
当日、交通カード(PiTaPaやSuicaなど)で入場し、
座席の検札でスマホを見せればOK
1ヶ月前の朝10時~出発3分前まで購入できるので、
飛び乗りもできそうです。

スーパーシート
便利なサービスですが、注意点があります。
1.支払い方法でクレジットカードを登録していないと購入できない
2.キャンセルは手数料150円必要
3.変更は2回まで(3分前まで)
4.会員本人が含まれており、最大購入は5列車で各4人分

1は当たり前ですよね、ただ忘れてたら買えません。
南海鉄道倶楽部で積立していれば、問題無いですが、
そのような人は稀だと思います。

2が一番注意が必要です。日時を間違えてすぐにキャンセルしても、
手数料が必要となります。

3の変更はできますが、人数変更はできません。
特急券の1人だけキャンセルなどもできません。

4は家族の分であれ、本人が乗らない場合は購入できません。
必ず、本人が乗車する必要があります。

予約画面
少し、ルールが多いですが、
普通に乗車する分には問題ないので、
せっかく乗車するなら、
同じ料金ですしスーパーシートをオススメします。

2019/03/03追記
予定より、1時間早く行けるようになったので、
時間変更をしましたが、簡単にできます。
さらに、帰りは最初降りる駅を間違えて購入したのですが、
それも変更できました。
ただし、この場合は、
座席も変更しないとできませんでした。
例えば、関空→新今宮を取ってるのに、
同じ席で、関空→新今宮→なんばと重複してとれないからだと思います。
なので、違う座席で、関空→なんばを選択すれば、
取ることは簡単にできます。


おすすめ

無料で荷物を空港まで郵送する

102ヵ国で利用できるチャージ式のsimカード。旅行ごとに購入しなくても契約するだけでOK

広告
広告
広告
広告
広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告