人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします  
海外旅行時の荷物を宅配してみる

手荷物宅配サービスとは
無料で利用するには
往路の申込方法
職場で荷物を引き渡す
荷物を関空で受け取る
復路の申込方法


手荷物宅配サービスとは
自分は旅行の際、特に航空機を利用する場合は、
朝の早い便で立つことが多いです。
そんなとき、子供はパジャマのまま車に乗せ、
空港の駐車場やPAで一度停車して着替えさせます。
できるだけ、寝たまんま連れて行きます。
車なので、よほどのことが無い限り
荷物は車に載せられるので、
困ることもないのですが、
今回は仕事終わりに夜発の電車で空港へ行くため、
荷物を持って歩くのが煩わしいです。

JAL ABC 手荷物宅配サービス
そんな時に便利なサービスが、
JAL ABC 手荷物空港宅配サービスです。

自宅や職場から、
国内線は羽田、伊丹、新千歳に
国際線は成田、羽田、関西、中部空港まで
宅配してくれます。
受取は各空港にあるABCカウンターです。

ただ、費用はそこそこかかります。

自分が普段利用する関空や伊丹だと
おおよそ片道2400円~です。
往復利用や、荷物を2つとかになると、
かなりの負担となります。

関空までの往復費用

関空までの往復費用
伊丹までの費用

伊丹までの往復費用
それを国際線だけではありますが、
無料で利用することが可能です。
ただし、対象空港は
成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港の4つ、


先頭へ戻る


無料で利用するには
以前に紹介した
MUFGアメックスプラチナカードを利用すると
1つ往復とも無料になります。
さらに、家族カードを発行していたら、
カード毎に1つ無料です。
自分の場合は、家族カードを1枚発行しているので、
2つまで無料となります。

MUFGプラチナ
自分は140、160サイズ各1つで予約したので、
通常9620円となります。
正直、カードを持っていなければ
個人ではなかなか利用することも無かったと思いますが、
仕事の後そのまま空港へ行く人なら
大変便利なサービスとなります。
もちろんLCCでも利用できます。

説明
MUFGプラチナアメックス JALマイル還元率 最大100円=1.407マイル


先頭へ戻る


往路の申込方法
申込は専用ダイヤルでお願いします。
そのときに本会員のカード番号が必要となりますので、
お手元に置いて電話してください。

往路
出国日、便名(コード)を伝えると
空港と行き先を確認されます。
問題無ければ、
集荷日となりますが、
冬期は2日以上前になります。
交通機関の影響などを考慮してるようです。

集荷日にカードは必要ありません。
荷物を預けた後、集荷伝票をくれます。
受取時にその集荷伝票とカード
そして搭乗する航空券かそれに変わる物が必要です。
電話で聞いた限りでは、
スマホの予定表でもOKです。

自分の場合、スーツケースを送っても
手ぶらではないですが、
それでも電車で行く場合、
荷物が減るのは嬉しいです。


先頭へ戻る


職場で荷物を引き渡す
お願いした集荷日に福山通運が取りに来ました。
お願いした住所に取りに来てるからか、
本人確認などは口頭だけで
聞いていたとおり、カードなど必要な物はありませんでした。

往路の荷物
記入された集荷伝票を
自分で荷物に取付引き渡します。
お客様控えをもらい、
これを空港のカウンターで
・MUFGプラチナカード
・控え伝票
・航空券やそれに準ずるもの
で無料となります。


先頭へ戻る


荷物を関空で受け取る

関空4F地図
関空の4FにABCカウンターがあります。
そこで荷物を受け取ります

ABCカウンター4F
受取に必要な物は
・MUFGプラチナカード
・控え伝票
・航空券やそれに準ずるもの
三点を提出すると確認してくれ荷物を出してくれます。

荷物
夫婦のカードで荷物を2つ送ってましたが、
カードや書類などを用意すれば、
嫁が同行しなくても受け取れました。


先頭へ戻る


復路の申込方法

関空1F地図
関空から荷物を送る場合に
わざわざ4Fに行かなくても、1Fにもカウンターがあります。
自分は以前利用したとき、わざわざ4Fまで行ってしまいました。

ABCカウンター1F
空港から送る場合は、印字された伝票は無いので、
置かれている伝票に書く必要があります。

伝票置き場
発送に必要な物は
・MUFGプラチナカード
・航空券
を提示したら無料で送れます。

控え伝票
荷物がまた職場に届きましたが、
驚いたのが、日曜日なのに朝に出して
当日の夕方に届きました。
帰りは事情があって
お土産の入った小さいスーツケースだけ送ったのですが、
両方とも送ったら良かったと思いました。

控え伝票

先頭へ戻る


おすすめ

海外旅行にオススメの保険クレカプラス。手持ちのクレジットカードに追加補償

102ヵ国使えるAirsim

広告
広告
広告
広告
広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告