人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします   ヒルトン・オーナーズVISAゴールドカードについて
ヒルトン・オーナーズVISAゴールドカード
年会費は税込み13950円かかりますが、
初年度は8550円、次年度以降7470円までおさえることができます。

VISAのHP
方法は、
マイ・ペイすリボとweb明細の登録で
年会費が6480円引きとなり、
7470円となります。
(最低年1回の利用が必要)

利息が付かないように、枠の変更方法はこちらから
マイ・ペイすリボの設定方法

web明細は登録だけでは
割引にはならず、
1年間に6回明細が上がることが必要です。
明細に出ればいいので、
ジュース1本でも金額は問わず、
1ヶ月に1回どこかでカードを利用。
それを年間6回でOK
そのため、初年度は明細がもちろんあがってないので、
1080円の割引がないため、8550円となります。

VISAのHP
子供が1歳の時にグアムへ行き
そのとき、ヒルトンを利用することを決めたのがきっかけで、
カードを発行しました。

ゴールドと比較
一番の理由は
ヒルトンのゴールドステータス付与です。
カードを取得している限り付与してくれます。
その恩恵で特に嬉しいのが、
・2名まで朝食無料になる
・部屋のアップグレードを期待できる

ステータス一覧
朝食無料、これ結構嬉しいです。
2名分ですが、今のところ子供の料金は取られたことないですし
特に日本のヒルトンの朝食はレベルが高いと思います。

アップグレードですが、
今まで、 グアム、ダブルツリーby那覇、ダブルツリーby首里、 ダブルツリーby北谷、福岡、台北新板と宿泊しましたが、
見事、福岡と北谷でアップグレード、
さらに福岡では人生初スイートに泊まれました。

台湾のヒルトンに宿泊した

ただ、このカードで決済するのは止めといた方がいいです
理由は、
カードを利用するとポイントが発生しますが、
こちらのカードは三井のポイントではなく
ヒルトンのポイントが1000円=10ポイントで直接貯まります

ポイントの価値が

ANAやJALの場合
10000ヒルトンポイント=1000マイルなので
100万円=1000マイル
普通のカードの1/10となり、かなり悪いです。

マイル交換先
なので、ポイントを貯めるのは
ヒルトン系列のホテル利用時のみに使ってます。
ポイント利用はホテル宿泊時に利用するのが
オススメです


おすすめ
HPCJ会員とオーナーズ会員の違いについて

ジザイルカードは、他社へポイント交換で最大1.5%の高還元カード


広告
広告
広告
広告
広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告