人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします  
大阪府 休業要請外支援金の申請がはじまるが、かなり大変

6/ 1 大阪府行政書士会(事前確認紹介専用ダイヤル)へ電話
6/ 4 担当、行政書士から連絡有り
6/ 6 郵送しましたのメール連絡有りました
7/ 2 無事振込確認取れました

すでにWeb申込(5/27)は始まってましたが、
書類の送付は本日からです。

4月~5月にかけて休業要請されなかった
お店が対象となります。
ただ、「持続化給付金」と比較すると、
かなり準備する書類も多く、
かなり煩雑です。



支給額は
個人事業主は1つの事業所は25万円
2つ以上は50万円

中小企業、その他の法人は倍の金額です。



条件は
1.令和2年3月31日時点で大阪府内に事業所があること
2.令和2年4月または、4月、5月の平均の売上が前年同期間比で50%以上減少してる
3.休業要請支援金の受給対象でない
です。

必要書類
・申請書 様式1、2、3
・確定申告書 第一表、第二表
・売上減少が比較できるもの
・事業に関する許可書(あれば)
・建物の登記事項証明書又は賃貸借契約書
・事業所の写真
・本人確認書類
・振込先の証明書



手順
1.Webからまず申し込む

2.メールに届いたURLから入力

3.受付番号が入ったメールが届くので、
 URLからHPを開いて書類を印刷する。

4.書類に記入し、必要書類をそろえる

5.個人事業主は専門への依頼

6.レターパックライトで提出

7.不備がなければ、給付

となります。


人によっては、
なかなか書類が用意しにくい場合もあると思います。
自分の場合は、
賃貸借契約書の準備が難しかったです。
というのも、
自分は事業を承継して行っています。
そのため賃貸借契約を
新たに契約(契約書の蒔き直し)してません。
さらに、賃貸人、賃借人ともに
相続で名義人が変わりました。
いちばん厄介なのが、
更新するしないを裁判で争った経緯もあるので、
裁判資料を提出しないと
契約期間も証明できないといった具合です。
しかもお店の全体でいうと、
一部、自分が持ってる土地もあるため、
登記事項証明書も必要となります。

そのため、
電話で相談をしたのですが、
ハッキリとした回答を得られないので、
とりあえず提出して、
追加資料があれば、
再提出という形しかないらしいです。
本当に面倒です。

この申請をするには、
専門家の相談が必要です。
(正確には相談なくても提出できますが、
給付までに時間がかかります。)
対象となる専門家は、
行政書士、公認会計士、税理士、中小企業診断士です。
自分はどれも付き合いがありません。
そういう人は
050-3503-4056に電話して、
自動音声の言う通り、
屋号など録音すると、
翌日以降、担当者から連絡があるそうです。
ちなみに、費用は大阪府もちです。


「持続化給付金」は、帳簿や申告書などで、
すでにあるもののため、
用意するものが特になく簡単でしたが、
今回は、法務局や裁判資料(自分の場合)の添付など
かなり資料数が多く、
なぜ、事業の実態を示すのに、
確定申告だけではダメなのか理解に苦しみます。
まるで、出したくないのかなと
勘ぐってしまいます。

さらに言うと、
自分はこの「休業要請外支援金」制度、
知り合いから教えてもらうまで
知りませんでした。
全く気づきませんでした。
恐らく、この話を聞かなかったら、
しらないまま、期限を迎えていたと思います。


先頭へ戻る


6/ 1 大阪府行政書士会(事前確認紹介専用ダイヤル)へ電話
6/1の11時から受付がはじまりました。
自分は何度もチャレンジして、
11:03に繋がりました。

ちなみに番号は↓
TEL:050-3503-4056

録音をしましたが、
自分で確認できないため、
正確に受理されてるか不安でした。


先頭へ戻る


6/ 4 担当、行政書士から連絡有り
6/4に、担当から18時頃電話がありました。
6/5の午前中に書類を確認して頂き、
行政書士から郵送という形となりました。

この対応は、行政書士事務所によって、
自分で提出するとか色々あると思います。
ちなみに、すでにレターパックライトも用意してたので、
ほとんど手直しする事無く終了。

間違えてたのは、
登記事項証明書は原本提出、
店舗の写真を1枚追加、
家賃の振込してる口座名義人と番号などの提示書類

写真と口座は念のためといったところでした。
登記事項証明書は写しと書いてたから、
コピー提出と思ってました。

家賃補助と必要になるかと思ったから、
原本持ってたかったけど、
致し方なし。


しかし、夕方に連絡もらう前に、
電話の録音が正確にできてるか不安だったので、
休業要請外支援金 コールセンターに連絡し、
確認取らずに提出するか、
再度電話してみるか言われたから、
電話したら、10分後に行政書士事務所から
電話があったのはビックリです。

恐らく、1日の分の振分に時間がかかってたのでしょうね。
録音したものを自分で確認できてれば、
ここまで心配する事もなかったのですが。

次は、書類不備か給付待ちですね。


先頭へ戻る


6/ 6 郵送しましたのメール連絡有りました
預けてました、書類を
発送したとメールで連絡を頂きました。

これで、不備がなければ、
2週間ぐらいで振り込まれるのでしょうか?

吉村知事はTVで6月中ごろからと言ってましたから、
少しづれたので、6/19日ぐらいまでに振込んで欲しいものです。

あと、4日にも電話したから、
別の行政書士からも連絡がありました。
既に書類を別の行政書士に確認してもらったことと、
謝罪を伝えて電話を終えました。


先頭へ戻る


7/ 2 無事振込確認取れました


7/1付で無事振り込まれてました。
6/8には到着してるので、
個人としては比較的早く出したと思いますが、
それでも、
20日以上、時間がかかってるのを見ると、
想定以上に数が多いのか、
自分みたいに判断する書類が多いのか、
なかなか大変なようですね。

ただ、行政書士に書類を一度確認とってもらってるので、
安心して書類は出せた点は良かったです。


先頭へ戻る


おすすめ

4/13に大まかな発表があった持続化給付金について

緊急事態宣言が出た4/8の天神橋筋商店街


広告
広告
広告
広告
広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告