人生をのらりくらりと楽しむ メール
 ←クリックお願いします  
有名なルタオや六花亭がある小樽は町全体が大きな甘味処
札幌から高速を利用して約1時間ほどで到着できる、
海辺の街です。

訪れたのが6月24日、
コロナの影響で閉まってる店も多く、
平日も重なり人は少なかったです。

2020年6月23日~25日 5歳の子連れで北海道旅行

今回小樽に来たのは、
「ルタオ」が目的で、
「ドゥーブルフロマージュ」を食べるためです。
(嫁の希望でしたが、自分も楽しめました)

着いたのが、8時30分、
9時オープンには時間があったので、
観光案内所によってから行きました。
駐車場は堺町本通り内に数か所あるので、
そこに駐車しました。

堺町本通りを歩いていると、
「ルタオパトス」が目に入り、


(写真:ルタオパトス)
本店ではなく、このお店の1Fにある
イートインで頂きました。
カフェは10時からのようですが、
イートインの場合9時から開いてました。

ルタオ パトス

関連ランキング:カフェ | 南小樽駅



「ドゥーブルフロマージュ」と


タルトにソフトクリームを注文しました。


すると一緒に試食のお菓子もくれました。


ケーキは初めての触感で口の中で溶けました。
逆にタルトはパリッとしてて、これまた旨い。
ソフトクリームは子供が独り占めするほどです。


外に出て少し歩くと、次の店が目に入りました。
北菓楼でシュークリーム、



北菓楼 小樽本館

関連ランキング:和菓子 | 南小樽駅



隣には六花亭もあり、


ここではお土産と、
お持ち帰り不可の「雪こんチーズ」と
小ぶりなシュークリームを頂きました。


北菓楼は、大ぶりなシュークリーム。
比較的甘め。
六花亭は逆に、小ぶりで
甘さ控えめでした。
自分の好みは北菓楼でした。

六花亭 小樽運河店

関連ランキング:チョコレート | 南小樽駅



六花亭の「雪こんチーズ」は


サクッとしたビスケットで、
中はクリーミーなチーズで触感が楽しく、
とても美味しかったです。

他にも小樽には歴史が古い銘菓もあります。


「ぱんじゅう」といい、小さな饅頭で、

桑田屋 本店

関連ランキング:和菓子 | 小樽駅





生地は薄くカリッとしてます。
中の餡はこしあん、つぶあん以外もクリームなど
色々あります。




水晶飴も有名です。
「澤の露」というお店です。


澤の露本舗

関連ランキング:和菓子 | 小樽駅



砂糖のみで作られた、
黄金色の飴玉です。
確かに水晶のように綺麗でした。
味は懐かしさも感じるが、
新しくも感じます。



有名な菓子店舗が沢山あり、
それだけでも楽しめます。
札幌まで旅行で来られたら、
少し足を延ばせば、
新旧色々なお菓子が頂けます。


おすすめ

新千歳か車で30分 オススメの海鮮丼 恵庭市にある幸寿司

ニューオータニイン札幌に素泊まりで宿泊してみた

24時間営業のテイクアウト専門サンドイッチ サンドリア

24時間営業の おにぎりや「名代にぎりめし」オススメです

広告
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告